« お気に入りの田んぼの様子 | トップページ | 今は畑に集中してます »

時代の流れ、歴史の波

 聖書的な考えで物事を捉えると時代の移り変わりは”流れ”になると言われます。

 ですから、初めがあって終わりが来る、それが終末思想になるのでしょう。

 そして時代の流れには必ず波があり、バイオリズムのように浮き沈みを繰り返しながら、歴史は刻まれてきたのだと思われます。

 ・・・波には大小があります。

 穏やかな波間で戯れるように、いつの時代も順風満帆で歴史が刻まれていくことを多くの人々は望んでいるのでありましょう。

 でも、それが本当に良いことなのかと考えたとき、そうではないような気がするのです。

 そして、これから押し寄せて来る波が、その答えを示してくれるのかも知れません。

 政治、経済、食糧、エネルギー、医療、環境、などなど・・・。

 多くのものに行き詰った時代は、今までなかったことであります。

 ・・・時代の流れ、歴史の波。

 それは人の力では、どうすることも出来ないのでしょう。

 ・・・今度の波は、大きな波。

 その中でどう生かされるのか。

 かつてなかった時代、それが今だと感じております。

 

|

« お気に入りの田んぼの様子 | トップページ | 今は畑に集中してます »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248068/31040937

この記事へのトラックバック一覧です: 時代の流れ、歴史の波:

« お気に入りの田んぼの様子 | トップページ | 今は畑に集中してます »