« 坂本龍馬と終末期の日本 1 | トップページ | これからの生き方とは 1 »

あるフラッシュにて・・・

先日、あるフラッシュに出会いました。

 それは1998年にデビューした競走馬セイウンスカイ。

 そのフラッシュの内容は、セイウンスカイという競走馬に出会ったいち競馬ファンの青年と、その友人との思い出話でありました。

 ・・・それを見ていて、何故かしらその内容と溶け合うように幕末の時代に次の時代を夢見ながら見ずして散った多くの志士たち、・・・そして龍馬を感じました。
 
 ・・・別に国を変えるとか、新しい社会を築くとかいったものではなくて、どこにでもありふれた庶民的な出来事でした。
 でも、その競走馬に惚れこんで急逝した青年と友人とのエピソードは胸をジーンとさせると共に、熱き時代に思いを馳せさせてくれたのです。

 よろしければご覧下さい。

http://www.omosiroflash.net/seiun.htm

 

|

« 坂本龍馬と終末期の日本 1 | トップページ | これからの生き方とは 1 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248068/32936377

この記事へのトラックバック一覧です: あるフラッシュにて・・・:

« 坂本龍馬と終末期の日本 1 | トップページ | これからの生き方とは 1 »